関連する商品をキーワードで探す

赤ちゃんにおっぱいをあげていると、思わぬトラブルが起きたりすることがあります。「おっぱいをあげたいのに傷が痛くて吸われるのがつらい」など、初めてのことで、戸惑うママは多いのではないでしょうか。はじめての授乳を迎えるママ、はじめての授乳で戸惑うママ。そんなママたちの不安にお応えする「乳頭ケア」の商品をご紹介します。

【授乳中のトラブル別のお助けグッズ】
・乳首が切れて傷が痛いときのケアには乳頭オイル
とくに生まれて間もない赤ちゃんはおっぱいを上手に吸うことができず、浅く吸ったり強く吸いすぎることがあり、乳首に傷ができてしまうことがあります。傷ついた乳首を吸われるととても痛く、授乳が辛くなります。そんなときは乳首に専用オイルなどを塗って傷を保護しましょう。

・授乳できないぐらいに痛いときや乳首が短すぎるときなどは乳頭保護器を
乳首に傷がついて授乳できないぐらいに痛いときは乳頭保護器が役立ちます。乳首をカバーした状態で授乳ができるので、赤ちゃんの口が乳首に直接あたらず授乳の痛みが緩和されるでしょう。
また、ママの乳首が短すぎたり、陥没していたりする場合などにも乳頭保護器をつけることで赤ちゃんが吸いやすくなります。
ただし、なかには乳頭保護器を使うことで痛みが強くなることもあります。使用方法が正しくない、サイズが合っていないなどが原因として考えられます。そのような場合は母乳外来や母乳相談室などでみてもらうとよいでしょう。

【ピジョンの乳頭ケアおすすめグッズ】
・リペアニプル
★妊娠中からの授乳準備や授乳中の 乳首などのうるおいケアに
乳首・乳房などのケアに。リペアニプルは肌にうるおいを与え、乾燥を防ぐ、100%天然由来成分のスキンケアオイルです。純度の高いラノリン(保湿剤)を使用しており、油独特の嫌なニオイが気になりません。リペアニプルを使用後も拭きとらずに授乳ができるので、授乳中の乳頭ケアにもおすすめです。

・乳頭保護器
★乳首のキズや痛みに 乳首をカバーしてやさしく授乳をサポート
乳頭保護器はシリコーンゴム製のニップルシールドです。直接キズにあたらず、自然な感覚で授乳できます。はがれにくいバタフライ形状。うすくてやわらかく、肌なじみがよいシリコーンゴム製です。直接授乳に近い感覚のスムーズな授乳をサポートします。専用保存ケース付きなので、洗浄・消毒後清潔に保管できます。

・乳頭吸引器
★陥没・へん平乳首に 乳首を引き出して授乳をサポート
陥没・へん平乳頭などの方に。授乳直前に乳首を引き出したい時に。乳頭ケアや授乳前に、乳首に吸引器をあて、ポンプをおして乳首を吸いつけ、引き出します。使い方も簡単で手軽。片手で吸引圧を調節しながら吸引できます。使った都度、洗剤で洗って、電子レンジ・薬液・煮沸消毒など全ての消毒方法に対応します。専用保存ケース付きなので、洗浄・消毒後清潔に保管できます。

【ピジョン公式オンラインショップのおすすめ】
おっぱいケアセット
乳首にキズや痛みのある時でも授乳できる保護カバーと母乳育児をサポートするスキンオイルがセットになりました。乳頭保護器は赤ちゃんの口が直接キズにあたらないよう、乳首を保護します。リペアニプルは妊娠中、授乳中のママのデリケートな乳首・乳房などに塗ってうるおいをケア。赤ちゃんのお肌などにも使えます。