A形(A型)ベビーカー

関連する商品をキーワードで探す

3個の商品
A型(A形)ベビーカーのおすすめは?
A型(A形)ベビーカーは、生後1ヵ月頃から使えるファーストベビーカーです。A型(A形)ベビーカーの購入について、先輩ママたちの約7割(※)の方が妊娠中に購入を検討しています。(※2017年11月ピジョン調べ)出産後は、慣れない赤ちゃんのお世話に追われるので、出産準備をすると同時にA型(A形)ベビーカーの購入について検討することをおすすめします。

【A型(A形)ベビーカーとは】
ベビーカーは一般財団法人製品安全協会が定めたSG基準に基づいて、A型(A形)・B型(B形)の2種類に分類されています。
A型(A形)ベビーカーは、リクライニング角度がほぼ水平に近く、首が据わる前の赤ちゃんも乗せることができます。また、シートの向きが両対面式のものが多く、月齢が小さい頃はママの顔を見られる対面式、景色に興味がでてきたら一緒に景色を楽しめる背面式に切り替えて使用することができます。ピジョンのA型(A形)ベビーカーは、生後1ヵ月から36ヵ月頃まで使用できます。

【A型(A形)ベビーカーを選ぶポイントは】
A型(A形)ベビーカーには様々な機能や特長があり、A型(A形)ベビーカーを選ぶポイントは生活環境や生活スタイルによって異なります。
例えば、A型(A形)ベビーカーを置いておく場所や、自宅周辺の地形や道路状況などの住宅環境、車移動の頻度など移動手段の違い等によってA型(A形)ベビーカーに求める機能は変わります。
つまり、A型(A形)ベビーカーの使用用途が近所のお散歩が多ければ、押しやすさや乗り心地を重視するなど、何を重要視するのか、出産後のお出かけを想定してA型(A形)ベビーカーを選ぶことをおすすめします。

【ピジョンのA型(A形)ベビーカーは安定した走行をサポートするシングルタイヤ】
ピジョンのA型(A形)ベビーカーの大きな特長は、押しやすさにこだわったシングルタイヤです。衝撃や振動を吸収し、デコボコ道や狭い道での方向転換がスムーズ。さらに、握りやすさを考慮したハンドルや走行時のグラつきを軽減する頑丈なフレーム等で安定した走行をサポートします。

ピジョンのA型(A形)ベビーカーには、このほかにも快適なお出かけをサポートするこだわりがたくさんつまっています。
・通気性・透湿性・弾力性を備えたクッションシートで快適
・厚みのあるクッションで赤ちゃんの不安定なおすわりをサポート
・丸洗い可能なシートで、いつでも清潔
・熱やホコリから赤ちゃんを守り、ママパパとの距離を近づけるハイポジションシート
・UVカットと撥水機能がついたマルチ幌

ピジョンは、赤ちゃんとのお出かけを最高に幸せな時間にしたい、という想いを込めて、ベビーカーづくりに取り組んでいます。ママとパパのスイスイ軽快な押しごこちを叶える「スイスイムーブ」と、赤ちゃんののびのび自然な乗りごこちを叶える「のびのびシート」が、赤ちゃん一人ひとりの好奇心を広げ、家族が一緒に成長していくかけがえのない時間を応援します。