キシリトールタブレット

関連する商品をキーワードで探す

16個の商品
虫歯予防に歯磨きを習慣にしましょう。歯磨きできたご褒美には、タブレットUがおすすめ♪
 

【歯磨き後に「タブレットU」を食べても良いですか?】

虫歯は虫歯菌が糖を取り込み酸を産生することによって起こります。
当商品に使用している原料は、キシリトール、マルチトール、食物繊維、粉末油脂、乳化剤、糊料、香料で、これらはいずれもお口の中で酸を作らないものですので、歯磨き後のごほうびとしてもお使いいただけます。
お子さまに毎日の歯磨き習慣を身に付けていただくために、タブレットUをお使いください。 
 

【歯磨きができない時に、「タブレットU」を食べると歯磨きの代わりになりますか?】

歯磨きのようなブラッシングの効果はありませんので、タブレットUを食べるだけでは歯磨きの代わりにはなりません。
 

【タブレットUはどんな味がある?】

タブレットU キシリトール+フッ素は、りんごミックス、ぶどうミックス、オレンジミックス、いちご、ピーチ パイナップル、いちごヨーグルト味などがあります。
 

【ピジョンのタブレットU

お口の中で酸をつくらないキシリトール配合のタブレット。食後のおやつやちょっとしたごほうび、お出かけの時に日常ケアできます。誤って飲み込んだ場合でも、気管をふさがないよう配慮した形です。
歯磨き後に、おやすみ前に、おでかけの時に。
毎日の歯磨き習慣は、お子さまの歯の健康にとても大切です。
歯みがきが苦手なお子さまの「がんばる気持ち」を応援します。
お口の中で酸を作らないキシリトール。緑茶エキスパウダー由来のフッ素を配合。
アレルゲン不使用・シュガーレス。誤って飲み込んだ場合でも、気管をふさぎにくいように配慮した形です。
 

【フッ素って?】

歯質を強化してくれる、ミュータンス菌の働きを抑える、歯の再石灰化を促すなどの効果があるフッ素は、虫歯予防の強い味方。歯みがき剤はフッ素入りを使いましょう。
 

【キシリトールって?】

口の中で酸をつくらない甘味料。 砂糖の代わりに用いることで、虫歯予防に役立ちます。使用量は、年齢や口腔内の状態によって異なるので、医師の指示に従って使用してください。
 

【乳歯が虫歯になると・・・】

乳歯が虫歯になると、口の中に虫歯菌が増えるため、永久歯も虫歯になりやすくなります。乳歯の根の下の歯ぐきの中には、生える前から永久歯が成長しているので、特に歯根の達するようなひどい虫歯の場合、永久歯のエナメル質や象牙質の形成が不完全になることもあります。また乳歯の虫歯を抜くと、両側の歯が寄りはじめて永久歯の生えるスペースが狭くなり、歯並びが悪くなることも。生えかわるからと油断せず、乳歯の時期からしっかりケアしてあげましょう。

 

【虫歯予防はトータルケアが大事】

乳歯を虫歯から守るには、歯みがきはもちろん、食事や定期健診などトータルなケアが大切です。

 

歯磨きの習慣づけ、ご褒美に、タブレットUを是非ご活用ください♪